Xbox360 の実績が気になります。

ぬるい実績大好き!ブログ書く暇があるなら実績解除しよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MONOPOLY

実績 wiki / TA / x360a

すべてオフライン。4 コンあると楽。
ダイスの目しだいだがコンプまで 10 時間程度か。

通常ルールの Classic mode と別ルールの Richest がある。
さらに Richest はターンの長さ (6, 9, 12) で 3 つに分かれている。

多少リトライが必要な実績は、From The Flames
最終ターン(Developer なら 6)の開始時点で最下位の状態から優勝する。
Developer の 5 ターン目まで僅差で最下位に調整する。
抜けて再開すれば 5 ターン目のミニゲームからやり直せる。
そのあと、最終ターンで 2 マス目の Community Chest の 3 物件移動などを
使えば勝てる。

ほかに難しい実績は無いが、下記二つは時間がかかる。

Jet Setter
passport の全ボードのスタンプを埋める。
Richest では他人が所有した土地でもスタンプが埋まるので、Developer を繰り返す。
ターン後のオートセーブの時点で埋まっていればいいので、
6 ターンクリアせずに抜けるのも可。逆に 6 ターンで埋まらない心配をするなら、
よりターンの長い Industrialist や Tycoon でやるのもいいかもしれない。

Globe Trotter
デフォルトのひとつ左にある World board で、全ての物件に自分が停まる。
どこに停まったかメモってもいいが、自分の停まったところだけ購入していけば
その代わりになる。
二人破産させたあと、全ての物件を抵当に入れて解除されるまで頑張るしかない。
Classic mode のほかの実績もこれをやりながら狙えるかも。
スポンサーサイト

MONOPOLY

WP のゲームの攻略を書こう書こうと思いつつ、
やった順番に書くつもりだったので、
昔 ( 3 か月ほど前 ) のことはすっかり忘れてしまった。

んじゃ、昨日やった MONOPOLY のことでも書きましょうかね、
と思ったのに実績 wiki に既に書かれていた。

とはいえまるっきり一緒ではないので一応書く。
モノポリーのルール知ってる人には余計な情報も一応。
他プラットフォームとゲームタイトルが同じだと
カテゴリ名に困る。TA 風に (WP) とするしかないのか。

物件は止まった時に買わなければ競売になるので、
そのときに 1 で入札すればいくらでも買える。
買った物件は抵当に入れると他人が止まっても
徴収しないので、破産の心配をせずに実績解除できる。

Globe Trotter
360 のパッケージ版の MONOPOLY では
一人ですべてのマスに止まる必要があったが、
WP 版のこれでは、human 全員で合わせて踏破すればいい。

Moving On Up
家は独占しているところに建てられる。
抵当に入れていると家は建てらてないので注意。
序盤の茶色や水色の物件は家が安い。
( あれ?茶色のところって紫じゃなかった? って、なるほど )

The View From The Top
家を 4 軒ずつ建てたら次はホテルが建てられる。

Rolled To Jail
ゾロ目を 3 連続出す必要がある。
さいころを振ってコマが動く前に
ケータイのスタートボタンを押してから
アプリを立ち上げなおすと振り直すことができる。
( ポーズメニューからセーブしてそれをロードしてもいけるかも? )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。